日々のたんなる記録とか


by gilarmin
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

三月二十六日

起きたら昼の二時半。サークル活動も人が全然いないということで突如、Q't にいくことに。メンツ、俺、藤井さん、直前に軽く事故った日向、さおり。おしゃれスポットでは基本的にちょい挙動不審の私ですが、この日はいろいろな懐かしい人に出会い、その性質に拍車がかかりました。

一人目。高校の同級生、あだ名が「のりお」という男が彼女さんと仲良く手をつないでるところを目撃。日向さんが、こういうところではわいちゃなカップルがたくさんいる、とかなんとか言ってるのを聞き、ああーまさにそれだなーと思って、じっ、と見てた人がその友人でした。一瞬で眼をそらしてしましました、なんとなく。

二人目。中学の同級生。女性二人組みで、高校サッカー部のマネと仲良いので、そんなに面識がないはずなのに、何かと俺のことを知ってるようなことを言ってました。マネのやろーがきっといろんなことを吹き込んでいるのかな、と思いちょびっと複雑なカンジでしたよ。人の話をだしにするとはな、許せんな。

三人目。その中学の同級生たちと話してたところ、「 Francfranc 」で働いてるお兄さん。この人は中学のサッカー部のイッコ上の先輩。中学の先輩は基本的に怖かったので、話しかけることができませんでしたけどね。

夜は、大学での友達、我が工学基礎学類の同胞でもあるりっちょのお別れ会。先日の卒業式の後の祝賀会(ただ飯を喰えるので行った)であったときに、日向とりっちょと三人で話してるときに急に決めたもの。突然だったので大人数ではなかったが非常に楽しい呑み会になったと思っとります。りっちょさんよ、俺が仙台に行った時は少しは相手しておくんなせぇ。

飲酒運転はもう二度とやらない、と誓ったので代行を頼む。別に何かやらかしたわけではないが、こういう風に一つずつ大人になろう、と考えるようになったので。向かった先は日向&安部ハウス。初めて入りました。ここで念願のドラゴンボール、外国版を発見したワタシは見たい見たいとせがみ、見せてもらいました。クリリンとゴハンの声に異議ありでした。すんげぇーおもしろいですよ、これ。必見です。

ある漫画の影響でクラシックブーム到来、まあ前からちょびちょび聴いてたが
 フォーレ 「レクイエム」
[PR]
by gilarmin | 2005-03-27 08:52 | 日記