日々のたんなる記録とか


by gilarmin
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

四月十七日

金曜に突如決まった、Boa sorte familiaとの練習試合。このチームとは12月に二回ほど対戦しているが、どちらも完敗で、フットサルとはこういうものか、じゃあうちらがやってるのは何だ?と認識させられた試合でした。

今回は、十五分を一本とした試合形式。県リーグ二部における試合時間は、十五分ハーフ。だから十五分という時間感覚を身につける意味でも練習になるのでよかったです。

肝心の試合内容は、総括すれば前回よりは、まあよくなったほうなのかな?という具合。最初の二本と後半の三本とを比較して(前者は調子がよく、後者は最悪のぼろぼろだった)、チーム状態がどう違ったのか、何ができていて何ができていなかったのか、また、これから県リーグに向けて何をすべきかをよく考えていこうと思った。せっかくこういった強いチームと真面目にやってもらえるのだから、それを最大限に活かしていきたい。例えば。試合のための練習を大前提にすべきで、練習のための練習はいらない、とか。頑張ろうっと。

夜は、時同じく頑張ってたであろう、我がフットサルサークル女性チームの女性陣のみで行われた大会(@東大)の打ち上げの呑み会に押しかけました。結果は芳しくなかったみたいなんで、あんま詳しくは聞いてないんだけど、とりあえずお疲れ様でした。

その後、がーひゅー、こと日向さんの家を訪問。飲酒運転はいけない、ということで車を置いて酔いを醒ますことに。結果的には、家に着いて文庫本の北斗の拳一巻を読破して(ハートさまが見たかった)一日の疲れのためすぐに寝た。

中学の時、大好きだった
 黒夢 「亡骸を・・・」
[PR]
by gilarmin | 2005-04-19 00:29 | 日記