日々のたんなる記録とか


by gilarmin
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

六月十八日

体重五十三キロ、平常時の体脂肪率 14%で、運動後の体脂肪率が11%の意外と体脂肪率が高くてショックだった者です。もっとボクサー系の身体になりてぇ。


昨日が午前三時くらいまで呑んで、その影響プラス最近感じる心身の疲れのダブル効果で起きたのが十二時。

そっから恒例のフットサルサークル。
楽しかったけど、今日は思っとったより日差しがきつくて暑かったなぁ。

いつもは午後六時くらい、というか暗くなるまでやるんだけど、本日は去年までいた研究室の仲間が会うことになっていたので、早めにあがりました。

この仲間、大学四年生で卒業して女性のくせに(偏見?)某理系有名企業に就職。
ただ今福島で工場研修とか。んでその福島のお土産をもってきてくれるということで、久々の再会。

ボーナスの話とか聞いてすげぇうらやましくなりましたよ。

前々から一方的に約束させてたとおり、一回は酒をおごってくることをしつこいほど確認をしつつ、別れました。

そして本日のハイライト、タブラ&シタールの演奏会!
六時の電車に文字通り飛び乗って、いざ御徒町へ!!
二人の友と合流して、お店へ向かいました。

そこで友の一人であるミュージシャン志望の友達が創った曲を聴かせてもらいました。
その人から教わった俺の好きなヒップホップグループ「降神(おりがみ)」のMCであるナノルナモナイのソロアルバムに楽曲を提供したらしく、とんでもなく素晴らしいトラックでありました。

アルバムのイントロが終わってすぐの二曲目に収録されてるとからしく、そんな核のポジションの曲に抜擢されてるなんて超すげぇと思いました。

素人耳のくせに勝手に文句を言ってみたりなんかしちゃったんですけど、キックの音がもう少し柔らかいほうがよかったかも。でもでも素晴らしい曲なんで、七月七日の七夕の日に発売するそのアルバムに超期待!

ここがその降神のサイトです。


閑話休題。

さあさあ、タブラン・シタール!!

さいこー。狭いスペースでゆったりできなかったということは少し不満があったけど(涅槃ポーズで味わいたかった)音的には気持ちよかったです。
雰囲気も、民族楽器は生で聴くのに限る!って意味で少人数でアットホームな環境であったので、そこは◎でしたね。

民族楽器、もっともっと聴こうっと。
次のターゲットは、絶対、ガムランだな!

あーしかしその店で売ってた綺麗な首飾りをやっぱり買っておけばよかったかなぁ、でも高かったしなぁ、でもなぁ…。
[PR]
by gilarmin | 2005-06-22 01:23 | 日記