日々のたんなる記録とか


by gilarmin
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

六月二十二日

やっとこさ、最低最悪最凶のバイオリズム期間が終焉を迎えた気配です。
問題はまだあるけど。

今日はフットサルの練習。豊里体育館に三人の勇敢なる戦士たち(茨城出身と岐阜出身二名)を引き連れて、向かいました。
着いて数分後、もうひとりの戦士(埼玉県出身)がやってまいりました。
人数少ないのはやっぱりあれだよな、テスト期間近いし、突然の練習の決定だったし、場所遠いし…
決して俺の提案だったから少ないわけじゃないことを祈ってます。

そんな少ない人数、そんなに長くない持ち合わせの時間、だけれども最大限に有効に使ってやろう!と基礎的な練習を終始行ってました。少ない人数だったから、おのおのの意見も簡単に口にすることができて、とても有意義だったと思います。

五時から七時の間行い、帰る準備をしようかな、と思い、次の団体さんたちもフットサルだったので、片付けはいらないのかな?と軽くトークしてみたら、一緒に試合でもやりませんか?とのとても素敵な提案をされるではないですか。ウィ、と紳士っぽく答えて、結局そっから一回の休憩だけを挟んで、ぶっとおしで九時まで試合をやってました。疲れましたね、少々手を抜きましたけど。

チームとしては結構珍しい編成で試合を行ったので、若干やりづらい面もありましたが、だからこそ、得るものもあり、面白かったです。

んで、家に帰ってきて、後輩の湘南ベルマーレな男から、先日行われたサッカーの試合、VSギリシャのビデオを今日のお昼に借りていたので、それを前半だけ見る。

なるほど、得点チャンスはたくさんあったと言えばあったんだな。

で、明日までに仕上げなけりゃならん線形代数の採点を終わらせ、あと数分後に行われるブラジルとの一戦に備えてスタンバってる今現在です。

名言の宝庫
 THA BLUE HERB 「 BOSSIZM & 時代は変わる (only for the mind strong track53 Live version) 」
[PR]
by gilarmin | 2005-06-23 03:15 | 日記