日々のたんなる記録とか


by gilarmin
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

一週間以上分の日記

いろいろぶらぶらしていたので、溜め込んでしまった。以下、かなり大雑把にこれまでの記録。

3月10日
4年来の呑み友達であるK山嬢と呑み。一応、俺の送別会という名目でありましたが、そんなものはあってないようなもの。普段通りに面白おかしく、真っ黒なジョークやアンダーなネタが右往左往した呑み。たらふく呑んだ。二人で14000円超え。普通のお店なのに。そんで研究室に戻り、購入したばかりの簡易ベッドの上でウンウン唸りながら眠る。東京大空襲の夢を見なくてよかった。


3月11日
朝6時くらいから起床。12歩くらい歩いて研究室のメガTVでドラクエ。夜に嬉しい報告を聞き、とてもとても良い気分で一日を終える。


3月12日
新天地での心強い味方、家電を買う。冷蔵庫、掃除機、電気ポット電子レンジなどなど。夜に筋トレ。


3月13日
長野県に出発。松本城や美術館を観光。大学の友人のO本氏の家に厄介になる。夕食をおごってもらう。ごち。


3月14日
O本氏が富山の方に出張ということで、富山まで同行。京都に行くという漠然とした予定であったが、この富山同行によって急遽目的地を石川県に変更。いざ金沢へ。金沢城、21世紀美術館の観光。夜は漫画喫茶に宿泊。


3月15日
再び21世紀美術館へ。行こうかな、と思った兼六園は天気が悪かったからパス。いずれまた行きましょう。帰路。爆睡。フィッシュマンズの故・佐藤伸治さんに黙祷。


3月16日
歯医者や引越しに関するもろもろの手続き。めんどい。


3月17日
友人のY沢を引きつれ、フットサルサークルに行く。が、誰もいない。無念のままY沢と別れ、また引越し荷物の荷造り。CDダンボール6箱、本ダンボール11箱という物量に驚愕。漫画はダンボール1箱分だけなのに。物欲万歳。涅槃への道は遠い。あと、鹿島早く勝てよ。


3月18日
お引越し。の前半戦。荷物を運送業者に渡す日。12時~3時の間に来る予定なのに来たのが3時半過ぎ。ブチギレヨウカと思ったが、来た運送業者の人がフットサルサークルの後輩であったため、ウケタ。バイトらしい。待ち時間に読んでいた漫画風の谷のナウシカに改めて感銘を受ける。素晴らしい。夜にはN瀬とあって、丑三つ時まで語る。サッカー、音楽、映画、文学ネタで。


3月19日
毎週月曜は筋トレの日。隣の市のジムで講座を受講していました。フィットネス。一年以上通っていたため(修論で忙しいときはほとんど行けなかったが)、やはりお別れは淋しい。インストラクターは俺と同じ大学出身の5つ上の女性の方で、そんで他の受講者はおっちゃん、おばちゃんばかり。俺は見た目は若くないが、実年齢は一応若いということで、かわいがってもらいました。就職活動の際には市議会員の方にネクタイをもらったり。「今度一緒におねーちゃんがいるところで酒呑みに行こう!」とまた違うおっちゃんと番号交換したり。みんなでお酒呑んだりお食事したり。…別れは寂しいです。


BGM
斉藤和義 「歌うたいのバラッド」
[PR]
by gilarmin | 2007-03-20 00:31 | 日記