日々のたんなる記録とか


by gilarmin
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

<   2005年 03月 ( 25 )   > この月の画像一覧

三月三十日

兄貴とともに埼玉スタジアムに行ってきました。バーレーンとの闘いを、ワールドカップ最終予選という名の激闘を、男と男の真剣勝負を、この眼に焼き付けるために!

埼玉スタジアムがある浦和美園駅までの道中、嫌なことを思い出しました。それは昔に同じ埼玉スタジアムで同じバーレーンとやって負けた試合を見たことがあるということ。あの時の怒りが少しこみ上げてきたところで、駅に到着。兄貴たちと合流して途中で焼きそば買ってスタジアムへ。

森山良子の君が代を感極まりそうになるのを抑えつつ聴き、気分は最高潮になる。

試合自体の分析は他の人に任せるとして、言いたいことを一つだけ。前よりカジがチョット良かった気がする。そんだけ。

今日新たに持ちCDのリストに加わった音
 ベートーヴェン 「交響曲第3番変ホ長調 ~英雄~」
[PR]
by gilarmin | 2005-03-31 01:01 | 日記

三月二十八日

三人の友に会った。

一人目とは、憲法のことや自衛隊のことや改憲の話し、芸術関連の熱いトークを繰り広げた。あ、あとそいつは出版社系の仕事に就きたいということでただいま就職活動中。どういう試験問題なのかを教えてもらい、おもろかった。

二人目とは、トーキョーのお茶ノ水にあるジャニスに行った。たらふくCDを借り漁った、お互いに。

三人目とは品川で会った。夕飯をおごってもらった。その日のうちに自分の家に帰る予定だったが、深夜の高速バスの出発時刻を勘違いしてて、結局、その友達の家に泊まることに。布団がなかったのでフローリングの床に直で寝た。

飯をおごってもらったお礼、とまではいかないがあるインターネットラジオのサイトを教えてあげた。その名もcosmosmile。いい感じのライブ音源がわんさかあるし、収録時間もべらぼうに長いのでお勧めです。

music is my diary
 降神 「望 ~月を亡くした王様~」
[PR]
by gilarmin | 2005-03-31 00:50 | 日記

三月二十六日

起きたら昼の二時半。サークル活動も人が全然いないということで突如、Q't にいくことに。メンツ、俺、藤井さん、直前に軽く事故った日向、さおり。おしゃれスポットでは基本的にちょい挙動不審の私ですが、この日はいろいろな懐かしい人に出会い、その性質に拍車がかかりました。

一人目。高校の同級生、あだ名が「のりお」という男が彼女さんと仲良く手をつないでるところを目撃。日向さんが、こういうところではわいちゃなカップルがたくさんいる、とかなんとか言ってるのを聞き、ああーまさにそれだなーと思って、じっ、と見てた人がその友人でした。一瞬で眼をそらしてしましました、なんとなく。

二人目。中学の同級生。女性二人組みで、高校サッカー部のマネと仲良いので、そんなに面識がないはずなのに、何かと俺のことを知ってるようなことを言ってました。マネのやろーがきっといろんなことを吹き込んでいるのかな、と思いちょびっと複雑なカンジでしたよ。人の話をだしにするとはな、許せんな。

三人目。その中学の同級生たちと話してたところ、「 Francfranc 」で働いてるお兄さん。この人は中学のサッカー部のイッコ上の先輩。中学の先輩は基本的に怖かったので、話しかけることができませんでしたけどね。

夜は、大学での友達、我が工学基礎学類の同胞でもあるりっちょのお別れ会。先日の卒業式の後の祝賀会(ただ飯を喰えるので行った)であったときに、日向とりっちょと三人で話してるときに急に決めたもの。突然だったので大人数ではなかったが非常に楽しい呑み会になったと思っとります。りっちょさんよ、俺が仙台に行った時は少しは相手しておくんなせぇ。

飲酒運転はもう二度とやらない、と誓ったので代行を頼む。別に何かやらかしたわけではないが、こういう風に一つずつ大人になろう、と考えるようになったので。向かった先は日向&安部ハウス。初めて入りました。ここで念願のドラゴンボール、外国版を発見したワタシは見たい見たいとせがみ、見せてもらいました。クリリンとゴハンの声に異議ありでした。すんげぇーおもしろいですよ、これ。必見です。

ある漫画の影響でクラシックブーム到来、まあ前からちょびちょび聴いてたが
 フォーレ 「レクイエム」
[PR]
by gilarmin | 2005-03-27 08:52 | 日記

三月二十五日

大学卒業式。大学院に進学することが決まってるので、個人的には感慨深いものはない。ただ、これでもうお別れになる人もいるので、そういった意味では辛いものだ。

スーツ姿のまま、古本屋「よみがえる」で本を四、五冊購入。

夕方、フットサルサークルの後輩、長瀬の所属する団体の映画を観る。彼は今回はカメラを担当したそうだ。楽しみ。映画の一発目のシーンでいきなり、出るとは思わない俺の知り合いが出演。まぁちょい役だったが。この友人は一年半前、俺がNHKのアルバイトで一緒になり指導した仲でもあり、また音楽好きという共通項もあった(松浦亜弥やフリッパーズギターのCDを借りたり)。そんな驚きもよそに、映画はよかった。やっぱこういうD.I.Yのものはいいなぁ、俺もなんかやりたいなぁ、と思った。

夜。高校サッカー部の同期とともにイラン戦を観戦。イラン戦を一言で言うと、加地はもういらない、ただそれのみ。

その後ラーメンを喰ったり、だらだらと過ごしていたので家に帰ったのが五時とかだったけかな?忘れちったよ。疲れました。

満月が美しかったんで、この音源をチョイス
shing02  「歪曲 新来」
[PR]
by gilarmin | 2005-03-27 08:28 | 日記

三月二十日

来季からフットサル関東リーグに参入する、サルバトーレ・ソラ。セレクションを行うということで、その対戦相手ということで我らがチームTFC illegalと練習試合を行いました。セレクションの対象選手によるチームとだけでなく、交互にソラとも試合を行っていきました。

個人的反省。はっきりいって最悪でした。対人プレー、球際での弱さがはっきりと露呈したし、またこういうときには命取りになる、ピボォに当てるボールをことごとくカットされたり。パススピードも全然向こうとは違って遅いし。今日良かった点がまるでないくらいのだめっぷりでした。やるべきこと、がはっきりしたことが唯一の収穫でした。

全体的にいうとやっぱり強いチームに前方からプレスをかけられると弱いですね。また、まだまだ攻める時なんかは人と人との距離感、バランスが悪いし。ソラと比べるとやっぱりチームとしての人の流れが全然違うから、参考になりました、ソラのプレーは。こんな風に強いチーム(全然本気ではなかったけれど)と試合をやることができる機会はそんなに多くないと思うので、せっかくやれたこの試合の反省を中途半端なんかにしないでちゃんといかして、今後につなげていきたいと強く思いました。もし今日の試合に出ててこれを読んでる人がいたら、次の練習の時までに今日の反省をじっくり考えておいてください。皆でたくさん話し合いましょう!

BGM
shing02 「 My Nation(Dry & Heavy full) 」
[PR]
by gilarmin | 2005-03-21 00:54 | 日記

三月十九日

ナビスコカップ、柏レイソル対FC東京の試合を見に行きました。注目点は二つ。まずは柏の新外国人、韓国代表FW崔成国です。リトル・マラドーナといわれてるこの選手、韓国代表で見てたときはやっかいなやつではっきり言うと嫌いでした。でも柏の選手としてのこの日のプレーっぷりはすさまじく良いものでしたね。得意のドリブルでは常に相手に恐怖を与えるような感じでしたし、またキックもよかったですよ。印象に残ってるのは、得点にはならなかったが、土屋に合わせた鋭いボール。素晴らしい。

そしてもうひとつの注目点は、我らがつくばが誇るJリーガー、近藤直也選手。対峙する石川とどうやりあうかは非常に興味がありました。結果から言うと、失点の場面を除けば、ほぼ完璧に抑えたのではないでしょうか。まぁ失点の時はほかにもフリーの選手がいたのでしょうがないような気もしましたが。

とにかく、柏が快勝した、とても面白い試合でした!

今日がレンタル返却日だったけど結局返せなかったCD
 木村カエラ 「KAELA」
[PR]
by gilarmin | 2005-03-21 00:38 | 日記

三月十八日


夕方、ラジオを聴いてて知りました。悲しいニュースですね。

これに関連して、すごく重要なことを忘れてました。去る三月十五日はワタクシが敬愛するアーティスト、フィッシュマンズのボーカルである佐藤さんの命日でした。もう六年もたつのですね。同士を集めて今度LIVE DVDの鑑賞会でもしたいです。

ほかにニュースといえばこれですね。まさかジャイアンを14歳のガキんちょがやるとは。ものすごく楽しみです。

今日は友達と新しくオープンしたQ'tに行ってまいりました。ぷらぷらと歩いてたらスタバで、働いてるサークルのマネージャーに会いました。びっくりしました。んで目的地であるWAVEというCD屋へ。そこでダフトパンクの新譜が出ていることを知り、試聴して有無を言わさずに購入。後はラーメンとか喰ってました。

今日は珍しくいろいろな人にいろいろなところで会いました。やはりいろいろ出歩くのは面白いですよ、最近あまりしてなかったから。

第一印象・ミニマル色を強く感じた
DAFT PUNK 「 HUMAN AFTER ALL 」
[PR]
by gilarmin | 2005-03-19 00:29 | 日記

三月十七日

卒研が終わったあと、基本的にやってることが限られている。フットサルか読書か映画鑑賞音楽鑑賞。音楽は常に毎日垂れ流してるので、最近に限ったことではないが。今日もそんな感じな一日。昨日録ったTBSのドラマ「刹那に似てせつなく」をまず見る。なぜこんなサスペンスを、というと蒼井優が出てたから。ただそんだけ。内容は、どうでもいいや。で、見終わったらまた読書。西尾維新を読み終えました。

一服ソング
THA BLUE HERB 「サイの角のようにただ独り歩め」
[PR]
by gilarmin | 2005-03-18 13:30 | 日記

三月十六日

今日も練習、シュートがはいらねぇし警備員とちょいともめるし釈然としない一日。今日の朝まで読んでいた漫画「H2」の30巻以降を読みたくなって漫画がたくさんあるお好み焼き屋イーストロードに飯を喰いに行く。が、「H2」は24巻までしかなくしかたなく代わりに「ラフ」を読む。どっちの漫画も昔読んでいたので、記憶の補間という感じ。だが早く続きを読みたいなぁ。

続・懐メロ
 スマップ 「007」
[PR]
by gilarmin | 2005-03-18 13:14 | 日記

三月十五日

映画「ブラウン・バニー」を鑑賞後、第一体育館でフットサル練習。その後、下畑と長瀬とサイゼでお食事。九時から一時半までいたのですかな、たぶん。長瀬の映画の脚本の話とかスロットの話とかバンドを組もう!とかそんな話を終始続けてました。

んで家帰った後急に漫画「H2」が読みたくなったんで30巻まで一気に読む。朝八時に寝ました。
懐メロ
 奥田民生 「イージューライダー」
[PR]
by gilarmin | 2005-03-18 13:07 | 日記