日々のたんなる記録とか


by gilarmin
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

<   2005年 10月 ( 11 )   > この月の画像一覧

日曜、いつもの練習風景

午前九時から午後一時までの4時間、フットサル練習。

毎回大学の体育館を利用させてもらっているので、無料。学生には有難いこの響き。
本当は、フットサルって夜でも雨でも風の強い日でも快適にできるスポーツだから、日曜の昼間にやるのってなんかもったいないと思ってます。快晴だったりすると、特に。

だから平日の夜にも練習したいなーと思うけど、実際はなかなか場所がとれないので難しい。
それでも週に一回、長時間、しかも無料で練習ができるから贅沢は言ってられないか。
恵まれてるほうだよな~きっと。


最近、寝るために目をつぶっているときになる思考の無防備な状態が耐えられない。
眠るまでに脳に浮かび上がるいろんな雑念や暗い考え事が頭の中で駆け巡ってしまうんですよ。
だから目をつぶったら即眠りに落ちる、って状況まで起きていることが多いんですよ。

んで昨日はその起きてる時間を利用して、明日はどんな練習をしようかなー、と考えてました。
今、俺はチームの練習を考えていい立場になっているのでどうやったらうまくなれるのかな?と試行錯誤している今日この頃。

でもやっぱり難しいね~~練習を考えるのは。本に書いてあったことや自分で考えた練習をやろうとしても、うまくできなくて、「なんだこの練習は?やってて意味あるのか?」とか思われてるように感じたり、せっかくの時間を無駄にしてるのかなぁ?って考えたり。ま、そんなことを思うのは稀だけど、新しい練習をやろうとするとこういう風に思うことが多くなるかな。


先月くらいから俺が「勉強会っていうのをやりましょう」って提案して、まあそれ自体は自分たちの試合のビデオを見て反省したり世界のフットサルの試合のビデオを見たりとやってるんですけど、その勉強会の時に次の練習はどういうのをしようか?ってみんなで練習を考えたほうがいいって今日練習をやってて強く思いました。

前々から思ってたけど、なかなか練習と呑み会以外では一同が会することがないから難しいなって。
でも最近は、その勉強会もぼちぼち人が集まるようになってきたから、ちょうどよい機会だなって。

高校の時までは与えられた練習内容をただこなす、って感じでやってたけど、自分の頭で考えて行うほうが絶対身になると思うし、うまくなれるような気がするんですよね。


あーーでもフットサル強いチーム、しかも個々の技量だけでなくチームとして強いチームってどんな練習してるのかなぁ?今度は関東リーグとかの試合だけじゃなくて、練習も見学しようかな?あわよくば参加する、とかね。
[PR]
by gilarmin | 2005-10-30 23:53 | 日記
今日は表題のとおり、全日本フットサル選手権の予選日。
我がイリーガルは一次予選で早々と敗れ去ってしまいたので、あまり関係ない日でした。

…が、結果を見てみると結構大きなサプライズが!!
なんと、イリーガルとも親交深いチーム「レタドール」が、昨年の県予選二位、三位のソラ、ボアソルチを破って堂々の二次予選一位通過!!

いや、サプライズというと失礼ですね、前言撤回します。
レタドールだって県一部リーグに所属しているチームですからね。

しかしやはり大方の予想を覆したという意味ではやっぱり驚きです。すごい!素晴らしい!!

ぜひこの勢いで本大会に駒を進めてもらいたいです!!
頑張ってください!

来週、かぁ。笠松の体育館だし、応援に行こうかなぁ。

…東京都でも異変が!!!
なんと前年度の覇者、FIRE FOXが予選で消えた!!
ボツワナとの引き分けが痛かった模様。
しかも噂では審判のジャッジがファイルに不利であったという模様。
「残り一秒でボツワナのキックインが直接ゴールに入ったのが、得点に認められるという誤審」があったという感じ。

まあ直接見たわけではなく、あくまで噂なのですが。
とにかくファイルが敗れるなんてびっくりだ!

うーんこういうことがあるからやっぱりフットサルは面白いなー。


ちなみに「以下の「ブラゼンチン」というこれまた県一部リーグに所属しているチームのホームページのBBSのコーナーで速報」というかたちで結果を知ることができます!

http://www.geocities.jp/brazenthin/



東京都予選はコチラで↓

http://www.mf10.jp/futsal/news/zennihon11/tokyo.htm
[PR]
by gilarmin | 2005-10-30 00:06 | 日記
楽しかった!!

本日は夜の八時から、つくばフットサルアリーナでリーグ戦!
先週の練習試合で急遽創成されたDAZとillegalの混合チーム、ダズ~ガルの始動!

二戦やったんですが結果は二勝。楽勝といっていい内容だったかな?まあ、あまり強いとは思いまんせんでした。だからちょうどよかったです、この対戦相手はデビュー戦の足慣らしとしては。

でも初めて一緒にやるとは思えないほど、結構パスが回った!!
そこがすげぇ~~面白かった!

うまい人とやるとやっぱりおもろいわ。来週も楽しみ~、いい週末のスタートが切れる絶好の過ごし方ができて嬉しいゼ。



余談。
第二試合の始まる前、相手チームをちょっと見たら、「お、なかなかいい動きするヤツがいやがる」と思ってしばらく見てたら、だんだん懐かしい気持ちになってきて、あれ、なんだこれ、あ、この人知ってる、というか前の日曜に会ったばかりじゃん!となりまして、まあ所謂、前にも紹介した、高校のときの先輩がいました。

すぐに近寄り話しかけたら、なんでも助っ人とのこと。なるほど。

で、試合をやったわけですけど、あの独特の動きは健在でした。
ホントは俺が成長した姿を魅せてあげたかったですが、シュート四本くらい外しました。駄目駄目でした。人工芝、やりづらい…この時期、おつゆで地面が塗れて滑るから嫌いです。

試合後も結構しゃべりました。試合が終わったのは九時くらいだったはずなのに、チームの人たちや、その先輩と話したりして、結局帰ったのは十一時過ぎ。腹減るっちゅーに。しかも外が結構寒くなってきて、長袖シャツ一枚でいたら身体がガタガタ震えたし。

話の中で出たんですけど、先輩たちの代が集まって創ったチーム、すごい強いらしい。
関東リーグ所属のチーム「シャークス」と接戦のスコアの試合を演じたり、東京都のオープン大会では優勝をしまくってる、とか。

う~ん、こういう強いチーム、しかも知り合いのチーム、すごい試合がやりたいな~。
今度、うちのチームも東京遠征しよう、って煽ってみようかな。



あーーそれにしても楽しかった、今日は。チームメイトのAべとも実りあるトークができたし。
[PR]
by gilarmin | 2005-10-28 23:58 | 日記
身内ネタばかりでなく、ちょっと次のようなこともぼちぼちと考えていきましょうかな。

「フットサルとサッカーの違い。」

フットサルをやってて、そのだいたいの実力者は基本的にサッカーから入っている人でしょう。
サッカーとフットサル、その基本は両方とも、「蹴る、止める、運ぶ」の一連の動作。
これがしっかりと身についていれば、フットサルもだいたいはこなせますから。

それでいてサッカーと平行して、もしくはサッカーの練習の一環として行うことも多いでしょう。人数が集まらないからサッカーはできないけど、フットサルならできるからやってる、とか。

そう考えていると、どうしてもサッカーというスポーツの一部にフットサルがある、っていう認識になってしまうことが多いんですよね。つまり、フットサルというよりはミニサッカー。

だけど。

フットサルの関東リーグ、いやそこまでいかなくても、レベルの高いフットサルの試合を見ればサッカーとは全く別のスポーツだと言っても過言ではない、と言いたくなるほど、違ったものに見えてくる時が確実にあるんですよ。

それがいったい何なのか?具体的にどういったことなのか?
といったことを考えていこうかな、とふと思ったわけです。


他にも、
「フットサルの試合にジダンがいたらマジハンパねーよ~」とか「ロナウジーニョがいたら絶対負けね~よ」とかいう意見をよく耳にする機会が多いのですが、これらの発言、個人的にはあまり好きじゃないんですよね。

俺も昔はそういったサッカー信者だったんで、わからなくはないんですよ、こういった意見は。
もちろん、ジダンやらロナウジーニョやらの超絶テクの数々も存じてあげておりますよ。他にもいますよね、悶絶モンのプレーの大量生産するような輩が。だからフットサルやらせてみたらうまいだろうなってことは見なくてもわかります。


でも、なんかこう、そんな人たちが集ったドリームチームが仮に出来て、試合をしたとしても、フットサルの世界選抜の人たちには絶対に負けてほしくはないんですよ。
試合内容、観客を沸かせることに関しては負けるかもしれない、しかし結果としては勝ってた、ってな感じになってて欲しい。というかなるべき。


話を世界に向けないで、日本にむけたとしたらどうなんだろう。
フットサル日本代表はサッカーのフル代表と、フットサルの試合をやったらどうなるのかな?

あれ?自分でふった話だけど、自分で面白くなってきてしまいました。
実際にやってくれないかな~そしたら絶対見に行くのに。

あ、でもこういったときに限ってフットサルを見ない人も会場に来ちゃうから生観戦は無理かな。フットサルの日本代表の試合は二回ほど行ったけれども、簡単にチケットとれたのにね。

ま、マスコミの宣伝を待ってるかぎりはこういった情報は入手不可能だからしょうがないか。




と、こんな感じでとっちらかった雑多な読み物になりそうだけど、どんどん書いていこうかな、と思っとります。
[PR]
by gilarmin | 2005-10-27 00:53 | 日記

練習@図書館情報大

チームの公式発表では、四時スタートの練習、しかし俺は大学院の講義があったので途中の五時から参加。

今日はミニゲームが主体、というか練習というより遊び。

しかしこういったことも重要、重要。
だってこの前県リーグで引き分けた「藤代ルーズソックス」というチームは、絶対こういったミニゲーム大得意だろうし。

というわけで今日はちょっと、そのチームで一番うまかったと思われる七番のプレーを意識しながらやってみました。足の裏でひょいひょいと。タイミングをずらしたプレーをちょちょいと。

そしたら右足首(捻挫持ち)をちょっぴり痛めてしまいました。あーよかった、大事に至らなくて。

こんな感じの一日。

明日は新しい人工芝用のシューズを買いにいこっと。
金曜には新チーム、”ダズーガル”ことDAZと我がillegalの合同チームが人工芝で行われてるリーグで始動からさ!!
[PR]
by gilarmin | 2005-10-26 02:08 | 日記

一夜明けて


本日は昨日の戦いの反省を、一晩寝かせたおかげでゆっくりとした気持ち、状態で行うことができました。試合のビデオを録ってくれた方といろいろ話しました。

ちょっと早い話かもしれませんけど、今後の話というのも出てきました。来年、どういったチームになるのか。するのか。11月の20日で今季の県リーグは終わり、すなわち一つの目標としていたものが終わり、モチベーションは否が応でも下がる時期で活動はどういったものにするのか。

具体的な話はでてるわけではなく、やっぱり一部に昇格できないことが決定的になったことによる悔恨の念が現れていた会話だなーと思ってしまいます。

実際、まだ県リーグ自体は終わってないので、それまでは県リーグに集中するのがいいんでしょうね、きっと。



ところで、今日は衝撃的な事実を知ってしまいました。サプライズ来襲。まだ気が動転してます。まさか、水面下でそんなことが起こってたなんて・・・

まだ断定できるわけではないことだとわかっていても、動揺を隠せないまま、半日を過ごしていました。本当のところはどうなんだろうな?

以上、あまり詳しいことを書けないことを、ちらっと見せて自己満してる、最悪な本日の日記でした。
[PR]
by gilarmin | 2005-10-24 23:46 | 日記

県リーグ一部への夢

本日は、茨城県フットサルリーグ二部の試合でした。
今日勝たないと、二位以内の順位が確保できないため、絶対落とせない試合でした。

なぜ二位以内に入らないといけないかというと、一部に昇格するためには参入戦を勝ち抜かなければならなく、その参入戦に参加できるのが二位以内のため。

だから勝ちたかったんだけど・・・

結果は4-4の引き分け。

つまり、三位以下が確定してしまいました。一部昇格への挑戦はまた来年に持ち込まれました。

せっかく1-4のところから追いついて、さあ、これからだ、って時に試合終了を告げるブザーの音が。非常に悔しい、残念な思いでいっぱいです。ちくしょう。

前半、1-4。後半、3-0。

後半の追い上げはよかったとして、やっぱり問題は立ち上がりの悪さ。
特に開始三分もしない時に失点してしまって、そこからずるずると点をとられたのが痛かったです。これって前節の試合と同じミス。前回の反省が生かせてないのは悔しいです、ほんと。

この試合は向こうは六人しかいなかったので、終盤に差し掛かれば相手の体力が落ちてきて、そこを狙えば点が取れる、たとえ負けているとしても絶対に諦めないで勝負しよう!と試合前に話したことは実践できたのですが・・・前半こちらがもっと集中していれば失点をもっと食い止めることが出来て、勝てたと思うとなぁ・・・


相手はサッカーのテクニックは非常にあるチーム。そのサッカーの技術でやられた感じでした。そんなテクニックでは負けてる相手に引き分けまで持ち込めたということは、フットサルとしての形で技術の差を埋めたということであって、もっと自信を持ってこれからもやっていけるのでは、と思えたことをとりあえずの収穫としたいです。

そして、それをもっと鍛錬させて、ついでに個人の技量も上げて、追いつき追い越すぞ、と決意した日でもありました。

詳しい結果はコチラで後日掲載されると思います



あ、そうそう。
今日の試合はピュアネスフットサル土浦の体育館で行われたのですが、試合後、そこの駐車場でだらだらしてたら、いきなり、男女二人組に話しかけられました。

最初誰だかわからず、でも近づいてきて顔を見てすぐにわかりました。
我が母校、T高校サッカー部一つ上の代のキャプテンである先輩、M好さんでした。

なんでも彼の所属するチーム、SALVATORE SOLA の練習試合がこの後行われるということ。なるほど。

んで、一緒にいた女性は俺の小学校時代の同級生でした。びっくりしたー。
誰だかわかるか?とか聞かれましたけど、さすがにわかりますよ。久しぶりだったけど。

ちょっとした時間お話して、でも、俺の車に何人かの後輩を乗せてこのピュアネスまで来てたので、あんまりここで時間を潰しては彼らに悪い、ということで適当なところで「今度SOLAと練習試合させてくださいよー」と俺が懇願して楽しかった話は終わりました。




~参考サイト~
SALVATORE SOLA
http://www.geocities.jp/salvatoresola/

ピュアネスフットサル土浦
http://www.t-tec.co.jp/pureness/04futsal/index.html
[PR]
by gilarmin | 2005-10-24 02:52 | 日記
朝起きたら雨で、しかものどと頭が痛くてあまりよろしくない一日の幕開け。

車検に出していた自動車をとりにいったりなんだりしてて、午後一時から始めたチームのミーティングに遅刻。すみません、関係者の皆々様。

ミーティングは前の練習試合の反省と今日の試合に向けて、という内容。
あまり時間がなかったので、言いたかったことの全てが言えなかったかな。
ただ、自陣でパスを回してるときにプレスが来たときの対処法、および確認ができたのはよかった。

その後、練習試合。午後三時から、DAZさん、つくばFCさんとやりました。場所は、つくばフットサルアリーナという我が家からわりと近めのところ。

コートは人工芝なんですが、思ってたより今日の雨の影響が少なかったので、そこらへんはよかったです。ボールは多少滑りましたが・・・

試合をやってて思ったことは、ちょっと簡単に裏を取られるシーンが多いかな、自分、と思いました。中途半端に前からプレスをしていたために自分たちの後ろに広大なスペースができてしまうので、そこを突かれていたような。ゴレイロが前に出てくるにも限度があるんで、なんとか一番後方にいる選手だけで対応すべきだけど、あーも簡単に放り込まれると大変ですよ。

個人的には相手のカウンターとかでない限り、もう少ししっかりとひいて守ったほうが良さげな感じですな。個人個人のディフェンス能力とかを考慮すると、もっと人と人との距離を縮めたほうがフォローもしやすいだろうし。


全ての練習試合後、急展開が。
なんとDAZさんと合同チームを結成して、つくばフットサルアリーナの曜日別リーグ戦に出ることに!!
えーと確か金曜リーグだったっけかな。
違う人たちと一緒にやることは非常に刺激になるから楽しみだ~

つくばフットサルアリーナ、家から近いからもっと活用しよっと。


明日は県リーグ。ここで勝てばまだ優勝の可能性があるんで、なんとか勝って優勝戦線に残りたい。それで、十二月の参入戦に進んで来年の一部参入を我が手に!!


”参考サイト”

つくばフットサルアリーナ
http://www.firsal.jp/
[PR]
by gilarmin | 2005-10-22 20:13 | 日記

健太って嫁さんいるんだ

どうも。夜十時くらいからさっきまで寝てて微妙に時間を持て余してる者です。
明日練習試合がいくら午後だからといって、昼まで寝てるのはもったいないから中途半端に寝なきゃよかったなー、という心境の今。

本日、金曜は講義がわりと多めの日。だからどうしても、講義から帰ってくる度に「息抜き」という自分へのご褒美をしてしまうんですよね。あ、自分へのご褒美ってなんか20代中盤~後半の女性を対象にした雑誌でよく使われそうな感じの言葉ですね、なんとなく。どーでもいいですが。

で、そん時にこんなん聴いてました。

”FUTSAL RADIO WEB ~ フットサル ラジオ ウェブ”
というサイトの中の「健太と移籍とフランスと(05/10/20)」というストリーミング放送。

最近、藤井健太さんは関西圏のチームから関東圏のチームに移籍したばっかり。そんななかでの番組出演。電話からの出演でした。新・所属チーム「プレデター」についてのことや、日本代表のことなどいろいろ楽しい話を聞くことが面白かったですね。

短い時間であっという間に健太とのお話は終わってしまって、さて、と思ってたら、番組側の人が「じゃあ今度はスタジオに奥さんつれて来て下さいね~」と言ってたのに、少々びっくりしました。

あーこいつ嫁さんいるんだ、と。

別に、心外だ!ってわけじゃないけどなんか驚いたってそんな感じ。




さてさて、明日は練習試合。場所はつくばフットサルアリ~~~ナ!

大切なあさっての県リーグの試合に向けてよい準備ができるといいな。というかしなきゃ。


~~参考サイト~~

”FUTSAL RADIO WEB ~ フットサル ラジオ ウェブ”
http://www.radionikkei.jp/futsal/


”No.8 健太”
http://www.fcjapan.co.jp/kenta/
[PR]
by gilarmin | 2005-10-22 02:56 | 日記

キャプテン翼

ヤングジャンプこと、ヤンジャンでキャプテン翼の連載がおっぱじまりましたね、最近。

本日のフットサルの練習試合に行く前にそれを思い出して、集合場所であったセブンイレブンで読んだんですよ。そしたら、びっくり!というか笑いがこみ上げてきた!!

コンビニなのに一人で変な動きしちゃいましたよ。

先週号ラストに出てきた二人。今週号の頭に出てきたらさ、フットサルの選手とかいうじゃないですか!

まあ「彼らはフットサルの選手じゃないか!?」的な丁寧な解説がありましたが、そんなもんなくても分かる人はわかりますよね!?名前さえ見ればさ!

だって、~洸太郎、とか、~信之介。そんなん、もう、ね?

高橋陽一さんのチョイスに合掌。

今現在の我が三大フットサル・フェイバリット・プレイヤー、略してFFPは

・上村信之介
・甲斐修侍
・稲葉洸太郎

ですからね~、ナイスチョイスですよ、ほんと。


今後、キャプテン翼にまたフットサル関連の新キャラ出るんでしょうかね?
日本フットサル代表の海外組の面々、例えば、グレ、小野、とかすごい出そうなんですけど、どうなるか見守っていきましょう。
[PR]
by gilarmin | 2005-10-21 03:00 | 日記