日々のたんなる記録とか


by gilarmin
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

<   2006年 03月 ( 1 )   > この月の画像一覧

名前について

(mixiからの移植)
b0036774_033664.jpg
b0036774_0331429.jpg
b0036774_033247.jpg
どうも、最近ころころとネームを変えてる者でござんす。

金、土、日は楽しく充実した毎日を送っておりました。
いやー、楽しかった。



では、少し名前について、書きます。



---「幽玄」---
この言葉は、倫理というマイナーな高校の科目で学んだ言葉です。

倫理、今思うと一番好きな科目ですね。
高校の時にはきちんとした授業ではなく、ちゃんと学べなかったけど、地理が楽しくなかったので、予備校の時の社会でこれをチョイスして、たぶん一番楽しく勉強しました。

理系なのに、なぜ哲学チックなものが好きなのか?
本名に哲学の「哲」が使われているからか?

長年疑問だったこの問、答えは「遺伝子」でした。
つまり、父がそうだった、と。
俺と同じく理系で、俺と同じくいろんなことに興味を抱いてた、と。

尊敬できる父ときちんと血がつながっていたことが嬉しかったです。

思えば、なんでも知っていた父でありました。
質問したら、なんでも答えてくれました。

自分は果たしてこんな素敵な大人になれるのだろうか?




---「祈り」---
去年購入した、自分の好きなアーティストworld's end girlfriend(ワールズエンドガールフレンド)がmonoという人たちと共演したCD「Palmless Prayer / Mass Murder Refrain」

「手のひらなき祈り/大量殺戮リフレイン」と、訳されています。

ここから引用させていただきました。

題名の命名者のインタビューが、以下のサイトにあります。
http://tenyears.kir.jp/humanhighwayrecords/artists/liner/1023interview.htm

祈り、という概念がどうしても我々には掌を合わせて行うものだと考えてしまいますが、世界にはそういったものではない祈りがある、といった話をされていて、とても心に響くものがありました。


3月7日、今日はどうしても祈りたい気分になりました。
今日、初めて会ったあの方のために。

父も、母も、同じ気持ちであると思うし、
無力かもしれないけど、それでも、祈りたいと思います。



…書いていたら、こんなページを見つけた。

http://www.spinavi.net/modules/newbb/viewtopic.php?topic_id=154&forum=37
[PR]
by gilarmin | 2006-03-08 02:12 | mixiでの日記