日々のたんなる記録とか


by gilarmin
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29

<   2008年 11月 ( 1 )   > この月の画像一覧

(mixiからの移植)

ちょっと時間経ってしまったけど、先日の三連休の土日の話でもしたいと思います。

会社の同期総勢8人、野郎どもを引き連れて行ってまいりました、ばーつく☆つあー!

俺と、俺と同じT大出身のK原氏、あとはブラウン”O嶋”ビール、サービス、マツケン、マッスル、デブ(しゃくれ)、胃腸風邪の総勢8名。なかなか珍しいメンツだ。

土曜の朝早く(俺軽く遅刻)からアメリカ県福生市を旅立ち、渋滞に巻き込まれながら昼過ぎにまずはマウント筑波へ。予定では紅葉を拝むはずが、記憶をたどる限り、そんなものはあんまりなし。でも楽しかった。

想像通り、先頭を闊歩するのはブラウン。最後尾にはデブ(しゃくれ)。
ケーブルカー待ちの時間、見知らぬ幼女がデブ(しゃくれ)の顔を見ただけで「ぴぎゃー!」と泣いたとか。さすがです。

「腹減った」と繰り返すブラウンのために、つくばが誇る大飯屋のクラレットへ。予定ではRanRanに行きたかったのだが、いつのまにか土日が定休日になってやがった。ファック。

悪いことは重なるもので、クラレットもやってなかった!というかつぶれていた?しょうがないので、K原氏の提案で夢屋へ。
ここもいいボリュームっぷりだしてたね。俺が急遽体調不良に陥り、残したカキフライを3分未満でたいらげるデブ(しゃくれ)の動画が秀逸。あとでもらわなきゃ。

つくばでのキャンプ地が、デイリーインつくば、という今までその存在は知っていたが、こんな機会じゃなきゃ永遠に中に入ることはない、と思ってた場所。4800円という安さに見合った宿でした。630円の朝飯がうまかった。

夜はもちろん、つくばのくいだおれへ。当初は全く予定になったが、ノリで。ネゴシエーターの胃腸風邪がいい働きをしてた。

そしてこの旅のクライマックスであった、一次会(一時間5000円)の反省会と称したファミリーレストラン・ココスでの「ツッテ」ショー。

そこは二日目に行った牛久大仏や星の王子様のプラネタリウムがやってたエキスポセンターの記憶を蹴散らす勢いの楽しさでした。間違いなく、二日目が付録になるほどのエンターテイメントショー。

なんかめんどくさくなったんで、この辺で回想は終了。
今回来れなかった面々も連れてまたどっか行きたいですね。

次はオーロラ行きたい。
とりあえず、マック(ジャンク)にはパスポートを早く申請するように言っておいたけど、その前に鍋か。ぜひ寮のロビーで20人くらい集めてやりましょうや!
[PR]
by gilarmin | 2008-11-28 00:00 | mixiでの日記