日々のたんなる記録とか


by gilarmin
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

2005年 05月 06日 ( 3 )

はじまりのつづき

(mixiからの移植)

やべぇやべぇ、mixiおもれーわ。コミュニティに参加しまくってるわー。

なんというか、友人紹介せいだからか、純度が高い。濃度が濃い。

この情報の洪水をすくいあげていくのは大変そうだけど、それだけよい情報が得られそう。これから楽しみだ。
[PR]
by gilarmin | 2005-05-06 05:31 | mixiでの日記

はじまりのはじまり

(mixiより移植)
b0036774_2321746.jpg涅槃。その出会い、クイックジャパンにあり。
クイックジャパン。その出会い、中学からの友、山中という男にあり。

涅槃というキーワードを軸に日々行動、音を鑑賞、文を参照してる。(あ、韻を踏んでる、かっこいい!)

とりあえずmixiとは何だベーというところから開始。
いざ。
[PR]
by gilarmin | 2005-05-06 02:39 | mixiでの日記

五月一日 ~お昼~

いつものフットサルの練習後、今日は茨城県フットサルリーグ第一部開幕!ということで(我々は二部、五月二十九日開幕)で決起集会を行いました。バーベキュー(以下BBQ)を。

基本的にはこういう行事は準備とかにあまり頑張らない性質なので、買出しも後輩に完全に任せ、料理も他人に任せ、当人はかっ喰らうことに集中!専念!してました。こういうの苦手なんですよね。逆鍋奉行なんですよ。出されるものを食べるので十分なんです。めいっぱいの感謝を込めつつ、肉をがっついてました。

自動車で大学まで来てたので、お酒を呑めなくて、そんでもって他の皆がいい感じに酔っていたので俺もテキトーにテンションを軽めに上げてました。

もともと一緒のサークルでない、チームの貴重な戦力であるコウタ君とカマタ君というおふた方がいます。カマタ君は、「男は狼」こと鋤柄の話を代表とした初期のJリーグのお話ができるということで勝手にこやつとは仲良くできる!と決めつけて絡んだりできるのですが、コウタ君はまだあまり絡む機会がありませんでした。なんとかこのBBQで、幹事であるコウタ君と何か、つながりが欲しい、と思ってました。

そんな中、どういう話の流れかは忘れはしたが、やっと絡む機会が!ガンダムに詳しい、ということが判明し、よっしゃ、俺も少しはかじってるぜ、これなら話せるのか!?と、それに軽く突っ込んでみたら、軽くひかれました。失敗でした。結局、まだちゃんと絡んでません。残念です。次、頑張ります。

このBBQの席で印象に残った一言があります。
後輩(現三年生)が、TFC イリーガルのマネージャーである女性に向かって俺に言った言葉。
藤井さんの横であぐらをかいてた女性に向かって。そのことを俺に指摘してきた彼は、最初、その行為を女性にあるまじき行為として非難中傷してるのかな、と思ってたら、いいですね~とぼそっ、と言ってたこと。どうってことない発言ですが、なんか好きです、こういう発言。

今日のアルバム
 HUGE VOODOO 「 em-phat-tic phorms 」
[PR]
by gilarmin | 2005-05-06 00:35 | 日記